鷹楠日記

美術展、博物展、神社、旅行、読書、IT関連などの雑感を書いていきます。

九頭龍神社 月次祭に参加しました。

鷹楠です。
箱根にある九頭龍神社 本宮。毎月13日に行われる、その月次祭(つきなみさい)に参加しました。

一度行ってみたかった、九頭龍神社 本宮。
新宮は、比較的アクセスのいい箱根神社の隣にありますが、本宮はかなり行きづらい場所にあります。毎月13日には参拝船が出るので、土日と重なるときを狙ってました。しかも、その日にしか神職さんがいないとのことでなおさら。

早朝の芦ノ湖。受付をして、乗船券の購入と祈祷の申し込みをします。
f:id:takagusu:20160213212234j:image

参拝船に乗り込みます。かなり大きいです。
f:id:takagusu:20160213212324j:image

富士山が綺麗にみえました。
f:id:takagusu:20160213212519j:image

箱根元宮が山の上にあります。残念ながら強風のためこの日のロープウェーは運休で、参拝はできませんでした。
f:id:takagusu:20160213212558j:image

到着。多くの月次祭参加者がいます。特に女性が多い。恋愛成就の神社として知れ渡ってるみたいです。
f:id:takagusu:20160213212817j:image

かなりの混み具合です。10時から月次祭が始まり、一人一人の名前と祈願を読み上げてくれます。
f:id:takagusu:20160213212934j:image

f:id:takagusu:20160213213135j:image

f:id:takagusu:20160213213217j:image

摂社に参るのにも、並ぶ、並ぶ。
f:id:takagusu:20160213213413j:image

帰り道。本当に森の中にあるっていう感じです。
f:id:takagusu:20160213213549j:image

その後、箱根神社に参拝。月次祭に参加すると、ここで引き換え券を渡して、九頭龍神社の御札と霊水を貰えます。
f:id:takagusu:20160213213659j:image

f:id:takagusu:20160213213910j:image

隣には、九頭龍神社の新宮。
f:id:takagusu:20160213213938j:image

天候不良のため箱根元宮に参れなかったのが残念でしたが、念願だった九頭龍神社 本宮に参れて、月次祭を体験できたのでよかったです。
数名の神職さんがひたすら名前と祈願を読み上げている図には、宗教の持つ力の大きさを実感しました。若干、距離を置きたい気持ちも…笑

箱根神社は、神仏習合の活動で有名な万巻上人が、箱根大神の神託を受けて建てた神社(もとは修験道関連)みたいです。
そして、九頭龍神社は、その万巻上人が改心させた芦ノ湖の龍、九頭龍大神を祀った神社みたいです。
九頭龍大神は、各地に伝承が残っていて、さらにインド仏教とも関連付けられてる神なんですね。

川が氾濫してたのを例えるのはわかりやすいけど、箱根の芦ノ湖の場合は、いったい何が伝承の元ネタなんでしょうね。
この小さめの湖に、海賊的な輩がいたとか…?

月次祭の授与品と、御朱印。箱根神社の龍神水は、なめらかでスッキリした味わいでした。
f:id:takagusu:20160213221147j:image


さて今日は箱根に宿泊です。
f:id:takagusu:20160213214009j:image

では。